虫歯の予防から処置、歯並びまで、トータルな口腔管理なら川崎市宮前区の潮見台歯科医院へ
ブログ
  • HOME »
  • 高機能オゾン水

高機能オゾン水

歯科用高機能オゾン水発生装置 高機能オゾン水

歯科用高機能オゾン水発生装置 オゾンイリゲーターを導入しました。

歯科用高機能オゾン水発生装置

高機能オゾン水とは

オゾン水は強い酸化力・殺菌力を持つオゾンが水に溶けた状態のものでウイルス、細菌、カビ、酵母などに幅広く有効性を示します。
オゾン水の主原料は水と空気からできており、何の添加物も使用していません。
オゾン自体が非常に不安定な物質であるために残留性が ありません。

オゾン水は生物分解を受けやすく、無公害であって、肌にも優しい安全性の高い殺菌、脱臭、漂白水として広まって来ています。

オゾン水は現在幅広く利用されて来ています。

皮膚科、外科では

手洗い、外科手術野の洗浄殺菌、熱傷、難治性潰瘍、
褥瘡(寝たきりの方の床ずれ)部の洗浄殺菌、
アトピー性疾患、皮膚用美容化粧品
眼科では、 洗眼消毒液(白内障手術など)

オゾン水の主な効果として、殺菌、脱臭、有害物質の分解などの~ (続きをよむ ⇒クリック

オゾン水の有効性を利用した歯科治療での応用は、口の中の細菌感染への効果だけでなく、抜歯や外科的な処置後の止血効果や痛みの軽減、また治癒の促進 も期待できます。

高機能オゾン水の効果とは、

高機能オゾン水には、次のような効果があります。

  1. 殺菌効果
  2. 有害物質の分解作用
  3. 脱臭効果
  4. 生理活性効果
  5. 脱色効果

このようなオゾン水の効果は細菌感染症である、歯周病やう蝕に対して非常に効果があることが認められて来ています。
また、生理活性効果には、止血作用、鎮痛効果創傷治癒促進効果、抗炎症効果、抗アレルギー効果、免疫賦活効果などがあります。

口の中の細菌感染に適用するだけでなく、抜歯や外科的処置後の痛みの軽減、治癒の促進が期待できます。

高機能オゾン水の医科領域(皮膚科、外科、眼科など)での利用

高機能オゾン水は医科領域でも使われています。

外科では、術前、術後の手洗い 、手術野の殺菌消毒、止血作用、 難治性潰瘍、熱傷など

皮膚科では、アトーピー性疾患、とびひ、皮膚用美容化粧品など、

眼科では、洗眼消毒液(白内障手術他)として

他に、寝たきりの方に多い床ずれ(褥瘡)の治療に 使われてきています。

PAGETOP